• Topnotch

“teenager”に関する誤解

「10代の若年者を対象に調査を実施した」などとして、10歳から19歳までの患者を調べた論文を書くとき、当該患者群のことをteenagersと呼ぶ方がいらっしゃいますが、これは正確ではありません。


“teenager”はteenの年齢にある人のことですから、thirteenからnineteenまで、すなわち13歳から19歳までの範囲の人のことを指します。ちなみにelevenは「10数えて1余り」、twelveは「10数えて2余り」という意味です。12までで一区切りとなっているのは、12進法の名残だろうと言われています。


米国などでは、teenagersの仲間入りをする13歳というのは特別な年齢と捉えられています。日本でも、中学1年生となる時期に重なりますので大事な年頃ですね。


13~19歳を端的に表す日本語がなかったため、“teenage”に対する訳語として「10代」が使われるに至っていますが、厳密には微妙に異なることを憶えておきましょう。

所在地

    

    トップノッチ・コミュニケーションズについて

 

トップノッチは、生物医学分野に特化した論文翻訳・校正とその投稿に関するコンサルタントサービスを提供しており、お客様のほぼ全てが日本国内の研究者とその卵です。トップノッチの強みは、専門分野に秀でたネイティブの校正者による校閲に加え、雑誌社と翻訳会社の双方での勤務経験を有する投稿論文コンサルタントにより投稿の各ステージにおけるサポートが受けられるという点にあります。大手企業にありがちな杓子定規な対応をせず、それぞれのお客様の状況にあわせ親身になって支援させていただきます。

Copyright © 2013-2019 Topnotch Communications. All rights reserved - 翻訳・英文校正

〒114-0032
東京都北区中十条1-3-18-304
サンヒルズ

Topnotch Communications

Tel: 050-3578-8875
Eメール: 

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page