• Topnotch

難しいことはわかりやすく わかりやすいことは面白く 面白いことは深く

今回はお気に入りのフレーズをご紹介します。この記事のタイトルがそれなのですが、これは、日本人ロック・ギタリストの真島昌利氏が語ったものです。(ちなみに、真島氏より以前にも、劇作家の井上ひさし氏が「むずかしいことをやさしく やさしいことをふかく ふかいことをおもしろく おもしろいことをまじめに まじめなことをゆかいに ゆかいなことをいっそうゆかいに」という素敵な言葉を残しています。)


このフレーズが魅力的に感じるのは、「難しさ→わかりやすさ→面白さ→深さ」と段階的に転化していっているところで、私などは、ワラから始まる物々交換で大金持ちになったわらしべ長者のストーリーと重ね合わせてしまいました。


もうひとつの魅力は、冒頭の「難しいことはわかりやすく」にあると思います。論文を書くにあたっても、「難解なことを読み手が理解できるように書く」ことが重要です。「難しいこと」は、それが実行できること自体が一流であるとすれば、「難しいことを難しく見せずにやってのける」のが超一流なのだと思います。


所在地

    

    トップノッチ・コミュニケーションズについて

 

トップノッチは、生物医学分野に特化した論文翻訳・校正とその投稿に関するコンサルタントサービスを提供しており、お客様のほぼ全てが日本国内の研究者とその卵です。トップノッチの強みは、専門分野に秀でたネイティブの校正者による校閲に加え、雑誌社と翻訳会社の双方での勤務経験を有する投稿論文コンサルタントにより投稿の各ステージにおけるサポートが受けられるという点にあります。大手企業にありがちな杓子定規な対応をせず、それぞれのお客様の状況にあわせ親身になって支援させていただきます。

Copyright © 2013-2019 Topnotch Communications. All rights reserved - 翻訳・英文校正

〒114-0032
東京都北区中十条1-3-18-304
サンヒルズ

Topnotch Communications

Tel: 050-3578-8875
Eメール: 

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page