• Topnotch

夜中の12時に何度も尿をする?

midnightという名詞に対しては「真夜中」「午前零時」という日本語訳が用いられます。また副詞句になるときは前置詞atが付き、at midnightで「真夜中に」「午前零時に」という意味になります。


ただ、「(真)夜中に」の表現には、at nightやin the middle of the nightというフレーズがあり、at midnightとの使い分けには注意が必要です。


“CKD patients have frequent urination at night.”


上記の文は「慢性腎臓病の患者は夜間頻尿を呈する」という意味ですが、副詞句は”at night”となっています。これがもし”at midnight”となっていたらどうでしょうか。人によっては違和感なく読んでくれるかもしれませんが、「夜中の12時ちょうどに尿を何度もするなんておかしい」と指摘されるかもしれません。


”midnight”という単語は、事実上零時を指すものとして使用されていないケースもありますが、夜一般を表すnightという語がある以上、それと区別して使ったほうが賢明ですし、「midnightは必ず午前零時である」と考えているネイティブもいます。「夜に」「真夜中に」と言いたいときは、それが夜中の12時を意識したものでない限り、at nightやin the middle of the nightで表現することをお奨めします。


所在地

    

    トップノッチ・コミュニケーションズについて

 

トップノッチは、生物医学分野に特化した論文翻訳・校正とその投稿に関するコンサルタントサービスを提供しており、お客様のほぼ全てが日本国内の研究者とその卵です。トップノッチの強みは、専門分野に秀でたネイティブの校正者による校閲に加え、雑誌社と翻訳会社の双方での勤務経験を有する投稿論文コンサルタントにより投稿の各ステージにおけるサポートが受けられるという点にあります。大手企業にありがちな杓子定規な対応をせず、それぞれのお客様の状況にあわせ親身になって支援させていただきます。

Copyright © 2013-2019 Topnotch Communications. All rights reserved - 翻訳・英文校正

〒114-0032
東京都北区中十条1-3-18-304
サンヒルズ

Topnotch Communications

Tel: 050-3578-8875
Eメール: 

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page