• Topnotch

今日の英文校正メモ vol. 4

日頃Topnotchにご依頼いただく英文校正業務の中で、ネイティブエディターが実際に行った修正の例をご紹介していきます。なお、前後の文脈によっては以下に示すような変更を行わないほうが良い場合もありますので、あくまで参考情報としてご活用ください。


変更前:intermediate analysis

変更後:interim analysis


「中間解析」の定型表現。変更前の表現は、「中間体の分析」と意味ならオーケーでしょう。



変更前:fresh embryo transplant

変更後:fresh embryo transfer


移植されるのが臓器なのか胚なのかに着目する必要があります。



変更前:frozen embryo transplantation

変更後:the transfer of frozen embryos


一つ上の例と同様ですね。



変更前:adverse outcome risks

変更後:risks of adverse outcomes


名詞や形容詞を重ねて用いることによる“risk”も考慮しましょう。読みづらさや曖昧さの原因となることがあります。



変更前:embryos were melted

変更後:embryos were thawed


凍結保存した胚を「融解」するときの動詞はmeltではなくthawです。


所在地

    

    トップノッチ・コミュニケーションズについて

 

トップノッチは、生物医学分野に特化した論文翻訳・校正とその投稿に関するコンサルタントサービスを提供しており、お客様のほぼ全てが日本国内の研究者とその卵です。トップノッチの強みは、専門分野に秀でたネイティブの校正者による校閲に加え、雑誌社と翻訳会社の双方での勤務経験を有する投稿論文コンサルタントにより投稿の各ステージにおけるサポートが受けられるという点にあります。大手企業にありがちな杓子定規な対応をせず、それぞれのお客様の状況にあわせ親身になって支援させていただきます。

Copyright © 2013-2019 Topnotch Communications. All rights reserved - 翻訳・英文校正

〒114-0032
東京都北区中十条1-3-18-304
サンヒルズ

Topnotch Communications

Tel: 050-3578-8875
Eメール: 

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page