• Topnotch

今日の英文校正メモ vol. 23

変更前:cancer resection

変更後:tumor resection


変更前のフレーズは、一般的な文書等では使われることがあるのかもしれませんが、論文のような専門性の高い文書ではまず目にしません。



変更前:A bottom cause of this problem is ...

変更後:The root cause of this problem is ...


“bottom cause”というフレーズはめったに使われることがなく、“root cause”のほうが圧倒的に多いです。また、ここで冒頭の冠詞を定冠詞(the)ではなく不定冠詞(a)にすると、この文の後半で言及される内容以外にも根本原因が存在することが示唆されます。



変更前:caution should be payed when ...

変更後:caution should be exercised when ...


payの過去形と過去分詞形はpayedではなくpaidです。「注意を払う」というときに“pay attention”と書きますが、cautionと相性が良い動詞はpayではなくexerciseです。



変更前:In spite of remarkable headway in technology, ...

変更後:Despite technological advances, ...


変更により単語数が半分以下に削減できました。意味的に仰々しさがなくなりスマートになりました。



変更前:Resection for the kidney was ...

変更後:Resection of the kidney was ...


前置詞に相当するものは日本語にないので(機能的には助詞がありますが)、英語に不慣れな日本人にとって適切な前置詞を選択するのは簡単ではありません。有名誌等に掲載されている良質な論文を数多く読み、慣れるのがよいでしょう。

所在地

    

    トップノッチ・コミュニケーションズについて

 

トップノッチは、生物医学分野に特化した論文翻訳・校正とその投稿に関するコンサルタントサービスを提供しており、お客様のほぼ全てが日本国内の研究者とその卵です。トップノッチの強みは、専門分野に秀でたネイティブの校正者による校閲に加え、雑誌社と翻訳会社の双方での勤務経験を有する投稿論文コンサルタントにより投稿の各ステージにおけるサポートが受けられるという点にあります。大手企業にありがちな杓子定規な対応をせず、それぞれのお客様の状況にあわせ親身になって支援させていただきます。

Copyright © 2013-2019 Topnotch Communications. All rights reserved - 翻訳・英文校正

〒114-0032
東京都北区中十条1-3-18-304
サンヒルズ

Topnotch Communications

Tel: 050-3578-8875
Eメール: 

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page