• Topnotch

お尻とhip

日本語と英語はまったく異なる2言語ですから、両言語間で同じ意味を指すと思われる単語でも、完全に一致しているわけではない場合があります。というより、むしろそれを前提として物事を考えるべきです。


体の部位ひとつとってもそうで、その典型例が「お尻」と“hip”の違いだと思います。「子供のころ、よく母にお尻を叩かれた」といいたいとき、


When I was a child, my mother often smacked my hip.


といってしまいそうですが、日本人のイメージする「お尻」を正確に表すのであれば、


When I was a child, my mother often smacked my bottom.


のほうが適切です。


大まかにいうと、“hip”は「お尻」より範囲が広く、腰のくびれから大腿部にかけての突き出した部分を包括的に含みます。もちろん、筋肉や脂肪部分だけでなく、骨格も含む表現ですので、hip surgeryの意味は「股関節手術」となります。

所在地

    

    トップノッチ・コミュニケーションズについて

 

トップノッチは、生物医学分野に特化した論文翻訳・校正とその投稿に関するコンサルタントサービスを提供しており、お客様のほぼ全てが日本国内の研究者とその卵です。トップノッチの強みは、専門分野に秀でたネイティブの校正者による校閲に加え、雑誌社と翻訳会社の双方での勤務経験を有する投稿論文コンサルタントにより投稿の各ステージにおけるサポートが受けられるという点にあります。大手企業にありがちな杓子定規な対応をせず、それぞれのお客様の状況にあわせ親身になって支援させていただきます。

Copyright © 2013-2019 Topnotch Communications. All rights reserved - 翻訳・英文校正

〒114-0032
東京都北区中十条1-3-18-304
サンヒルズ

Topnotch Communications

Tel: 050-3578-8875
Eメール: 

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page